クレモリス菌FC株

23%OFF+送料無料!定期コースなら50%OFFです。

フジッコの『善玉菌のチカラ』は、その名の通り、善玉菌のサプリメントですが、配合されている乳酸菌が、ちょっと特別なのです。

 

 

それは、「クレモリス菌FC株」という乳酸菌です。

 

 

この菌は、カスピ海ヨーグルトを作る乳酸菌で、生きて腸まで届く強い性質を持っています。

 

 

クレモリス菌FC株が発見されたのは、カスピ海周辺にあるコーカサス地方。

 

 

この地域には100歳を超えるお年寄りが元気に暮らしており、そのお年寄りたちが日常的に食べていたヨーグルトにスポットが当たったのです。

 

 

日本へと持ち帰ったヨーグルトをもとに、クレモリス菌FC株の研究を行ったのが、武庫川女子大学国際健康開発研究所所長で、長寿研究の第一人者でもある、家森幸男博士です。

 

 

クレモリス菌FC株は、連鎖球菌に分類される乳酸菌で、EPS(エキソポリサッカライド)という物質を作り出すという特性があります。
このEPSこそが、カスピ海ヨーグルト独特の“粘り”を生み出している正体です。

 

 

EPSは、胃酸などの消化液で消化されないため、クレモリス菌FC株は生きたまま腸にたどり着くことのできる貴重な乳酸菌なのです。

 

>>フジッコ 善玉菌のチカラ【最安値】公式通販サイトはこちら<<